税務や会計業務を中心に事業全般のコンサルタントを担う税理士事務所

さくら総合会計について

会社概要
本社所在地
税理士法人 さくら総合会計
〒060-0054 北海道札幌市中央区南4条東4丁目2番地1 さくら総合会計ビル
所 属
北海道税理士会札幌中支部 第1784号
設 立
平成20年11月設立
(前身 税理士法人道央会計事務所 平成14年4月設立)
事業内容
各種税務相談、税務申告、税務調査立会、顧問契約先への巡回監査・ 記帳代行・経営指導・MAS監査・事業計画、資金計画・経営計画・その他経営資料の立案作成、 公益法人・社会福祉法人に対する監査・経営指導・新地方公会計制度の導入支援、コンサルティング業務・M&A業務、事業承継・相続対策等
(業務提携)弁護士・司法書士・不動産鑑定士・一級建築士 その他
職員数

90名 うち税理士(未登録者含む)6名、公認会計士3名、社会保険労務士2名(平成30年10月現在)

お問い合せ
TEL:011-271-1417
FAX:011-221-5948
新潟支社
【新潟事務所】
〒950-2028 新潟県新潟市西区小新南2丁目9番20号 さくら総合会計ビル
TEL:025-234-0861 
FAX:025-234-0862
所属 関東信越税理士会新潟支部 第1784-1号
アクセスマップ
アクセスマップはこちら
札幌事務所の様子
  • 札幌事務所の様子
  • 札幌事務所の様子
  • 札幌事務所の様子
札幌をはじめ、北海道内各地へ対応しており、あらゆる業種業態のお客さまの経営支援を行なっております。税務、会計業務はもちろんのこと、経営課題へのコンサル、労務コンサル、相続支援、M&Aなど企業経営の困りごとに対してワンストップサービスの体制を整えております。
また、MAS監査(経営計画書作成支援)を推進しており、経営者との意思疎通を取りながら現場が動ける経営計画書の作成を実践しております。
さらに、医療法人や公益法人、社会福祉法人、自治体との顧問契約やコンサルティング業務にも力を入れております。公益・福祉・公共の分野は、国際会計基準の考え方を取り入れ会計を見直す改革が進んでおり、複雑な会計法令であるため取り組みが難しいと言われておりますが、当事務所は平成12年より先駆的に業務を始め、顧問先を着実に増やしてきました。
新潟事務所の様子
  • 新潟事務所の様子
  • 新潟事務所の様子
  • 新潟事務所の様子
当会計事務所は、平成20年10月に現在の場所に新築移転いたしました。それを契機に事務所内に研修室を設け、お客様にとって有益なセミナーを開催するなど、サービスの向上を図れるように工夫しております。
お客様からご相談をいただくもの案件には、会社の再建や再生、後継者不在などの事業承継やM&A、相続が起きた時の対策などもあり、当事務所では積極的に対応させていただいております。
また、当事務所の職員は比較的若いため、バイタリティに溢れており、お客さまも新潟県内だけではなく県外のお客様の事業発展をお手伝いさせていただいております。
これからも新潟県内に限らず、隣接各県の皆様にご支援いただけるよう新潟事務所一丸となり、さらなる業務品質の向上を目指し、研鑚を積んでまいります。