ニュース&トピックス

2014/9/24 最低賃金が変わります

今年も10月より最低賃金が改定となります。最低賃金には「地域別最低賃金」と「特定(産業別)最低賃金」の2種類があります。地域別最低賃金は、都道府県ごとに決められています。北海道と新潟の地域別最低賃金は以下の通りになります。他の都府県については下記HPにてご確認ください。

北海道最低賃金額  時間額 748円(改正前734円、15円UP)
効力発生日  平成26年10月8日
新潟県最低賃金額  時間額 715円(改正前701円、14円UP)
効力発生日  平成26年10月4日
(北海道労働局・新潟県労働局HPより)

(補足事項)
○ 最低賃金には、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、臨時に支払われる賃金、
 時間外等割増賃金は算入されません。
○ 最低賃金額以上の賃金を支払わない場合は、最低賃金法違反として
 処罰されることがあります。
○ 特定の産業には産業別最低賃金が適用されます。また、特定産業の種類は
 都道府県によって異なります。

平成27年3月31日まで、厚生労働省による最低賃金に関する特設サイトが設けられていますので、そちらもご確認ください。
http://pc.saiteichingin.info/

                   税理士法人 さくら総合会計 労務部 横浜 昭浩
ご質問・ご相談・お見積り、お気軽にお問い合せください。
お問い合せはこちら