コラムレター

2009/3/2 #0068 地下鉄ICカード『SAPICA』

地下鉄のICカード『SAPICA』について

  JRのKITAKAに続き、1月30日から札幌市の地下鉄でICカード(SAPICA)が利用出来るようになりました。事前にお金を入金しておけば、精算機で精算する手間がなく、改札機にタッチするだけで自動的に精算されるそうです。また、乗るたびに10パーセントのポイントが貯まり紛失しても500円の手数料で、チャージしていた金額をそのままに再発行が可能であり、繰り返し使えるので環境にも優しい便利なカードだそうです。ただ、現在発売中の15パーセント還元の10,000円のウィズユーカード、25パーセント還元の昼割カード、500円で地下鉄に乗り放題のドニチカキップ等、SAPICAに比べて還元率が高いカードが色々存在するのが、SAPICA普及の困難な一面になるのではないかと思います。
  朝の慌しい通勤時には、カードを取り出す手間を省くことができ、カード紛失時には損失額が少なくなる事もありますので、色々なカードを組み合わせて、自分にとって一番利用しやすい方法を考えてみてはいかがでしょうか。

税理士法人 さくら総合会計(総務部)
ご質問・ご相談・お見積り、お気軽にお問い合せください。
お問い合せはこちら