コラムレター

2008/11/28 #0063 生命保険料控除の手続き

いよいよ、今年も残り1か月となってしまいましたが、なにかと忙しいですね‥。

ところで、「生命保険料控除」の手続きの準備はされていますか‥。

そこで、保険契約者が死亡された場合の手続きはどのようにすればよいかご存知ですか?
また、名義変更をしていない控除証明書で手続きは出来るかご存知ですか?

今回は、このような質問をよく受けますのでお答え致します。

年の途中で契約者が死亡した場合には、サラリーマンの場合には、それまでに支払われた給与について年末調整が行われ、また、サラリーマン以外の者については、それまでの所得に対して準確定申告書を相続開始があった翌日から4ケ月を経過した前日までに提出することになっており、この時に控除を受けることになるので、名義変更をしていない証明書で手続きできます

以上のことをご参考にして頂き、生命保険料控除の手続きの準備をして下さい。

株式会社 パワーコンサル (リスクマネージメント部)
ご質問・ご相談・お見積り、お気軽にお問い合せください。
お問い合せはこちら